Item

Sanpo Cf Stove

Q.【作ったきっかけ】

空き缶から手軽に作れ、反面、機能的にするには奥が深い
アルコールストーブに興味を持ちました。
友人の「放置台(R)」とトランギア TR-B25 の組み合わせに魅了され、
プレヒートも無く途中消火も出来る軽いストーブを考えてみたところ
当時、先人達により作り出されていたCF系ストーブを
自分なりに作ってみたくなり試作を開始。
諸兄達の意見を聞き、テスト協力もしてもらいながら自己満足では
終わらない "道具"としての美しさを追いかけてみました。


Q.【なんでCF(カーボンフェルト)?】

倒してもアルコールの漏れが最小。
アルコールストーブに対するトラウマの最大の原因、
転倒による炎上→周囲の炎上に至る率が少ない。
プレヒートの必要が無く低温化でもすぐに使える。
芯の露出具合で火力調整が可能で燃焼効率が良い。
ストーブ本体構造が簡単で生産性が向上、
製品性能が安定していること。


Q.【製作時に気をつけたこと】

マスプロダクツに負けない作りと仕上げ。
作品ではなく製品としての作り。
機能とデザインのバランス。
オリジナリティ。


Q.【ここが自慢!】

・簡単な仕組みの火力調整機構
・消火蓋による途中消火
・燃焼効率
・燃焼効率に適正な高さを考慮した専用五徳との組み合わせ
・道具としての美しさ
¥ 10,260 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料756円が掛かります。

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。